Canon EOS 80Dとキットレンズ【EF-S 18-55mm 1:3.5-5.6 IS STM】

一眼レフカメラを持って散歩しよう!


どーも!省吾です!(^^)!


・コンデジやスマホのカメラにはもう飽きたので
一眼レフが欲しい!

・一眼レフを買ってみたけど、カメラを持って歩くのがなんだか怖い…
周りの目が気になる…

・カメラは持っているけど、重たくて持ち歩かなくなった。


など、いろんな人がいると思います(^^)


そこで今回はキヤノンの中級クラスのデジタル一眼レフカメラ
EOS 80Dを持って散歩をしてきたときの写真を公開します!


デジタル一眼レフが欲しい人はさらに欲しくなるかも…!?


・使用機材
カメラ:Canon EOS 80D

レンズ:標準ズーム EF-S 18-55mm 1:3.5-5.6 IS STM


本来はJPEG撮って出しの方がカメラの絵作りが分かりやすいのですが、設定を間違えていてRAW(生データ)オンリーで撮影してしまったので、後ほどAdobeのLightroomで現像しました(;^ω^)


画像の解像度が低く感じるのはレンズ保護フィルターを付けていたからだと思います(;^ω^)


そして、フォトショップにてプライバシー保護を!(=゚ω゚)ノ


でわでわ↓


 けっこう長い道のりを散歩しました。
片道5キロってとこでしょうか…



陸橋に差し掛かっています。
天気が良いので、左手には山々が見えます。
しかし、この暑さ…
体力が持つか心配でした(;^ω^)


秩父線の線路です。


運が良いことに、
タイミングよく電車が来ました!!(^^)!


秩父線は本数が比較的少ないので、ラッキーです!(^^)!



街路樹に植えてある花。
これはツツジかな??(;^ω^)

そう!
お散歩がてら
植物などを撮影して癒されるのも楽しみの一つなのだ(=゚ω゚)ノ


ピンク色をしてキラキラ輝く花を見つけました!
『マツバギク(松葉菊)』というそうです。


光の当たる角度によって、花びらがキラキラ光っていたので目を引きました(*'▽')
ちなみに、南アフリカ原産で、名前に『菊』と付いていますが、菊の仲間ではありません。


ハルジオン(春紫苑)です!
よくヒメジョオン(姫女苑)と似ているので間違えられますが、


花びらの形が糸のように細く、ピンクかかったのがこちら!ハルジオンで
花びらが多少幅広く、白いのがヒメジョオンです!



正面が行田駅です。
この通りはチューリップなども植えられており、写真を撮るのが楽しくなります!


ちなみに
時期が過ぎてしまったらしく、満開のチューリップには出会えませんでした(>_<)


ポットマリーゴールド
よく知っているマリーゴールドとはなんか違いますね…(^^)


こちらは定番のマリーゴールド↓


まえに撮影した写真です。
こちらが定番ではないでしょうか(^^)
マリーゴールドにも種類があり、正直私もあまり理解できていません(;^ω^)


この花、調べてもなかなか見つかりませんでした…(~_~;)



最後に
タンポポの綿毛です!(^^♪


じつは
前日にタンポポの花がたくさん咲いているのを発見したのでそれが撮りたくてカメラを持って散歩をしました。


タンポポの花はもうあまり咲いていなくて、綿毛もなかなか見つかりませんでした(>_<)


なので
けっこうきれいな形で残ってくれているのはラッキーです!(^^)!


花って、咲いているときに撮らないと次の日はもう元気が無かったりするので大変ですよね(;^ω^)


皆さんも
カメラを持って散歩してみると、普段は気が付かない意外な発見ができるかもしれませんよ~(^^)


でわでわ(^^)/


スポンサーリンク

人気記事