エレコムのマルチメディアスピーカー【MS-75MA】を手に入れた…

広告

どーも!省吾です!(^^)!

CDウォークマンを据え置きで使いたいとき用のスピーカー(^^)

ELECOM MS-75MA

状態

下のゴム足もちゃんと付いていました!

木製のキャビネットでプラスチック製より期待できます!

電源部とアンプは右側のスピーカーに内蔵されていて、USB給電ではなくコンセントから電源がとれるのもありがたい仕様です!

入力はステレオミニが一本はえています。左スピーカーとのケーブルは直付けで取り外し不可

電源入りました!

電源はボリュームつまみ(右側)と共有です。

ボリュームゼロの位置までまわすとカチッ!っとクリックして電源が切れます(^^)

スピーカーのネット部分を外すことができます。コストがかかっていますね。スピーカーもそこそこ良いのが使われているようです(^^)

SONYのCDウォークマン D-EJ885を使って音出しをします。

EJ885にはステレオミニのLINE出力端子が備わっていますので今回はここを使います。

音は期待以上でした。

このクラスのスピーカーはなんだかモコモコした音が多いのですが、このスピーカーは小さいわりにそれなりのバランスで鳴っています。

TONEつまみは一つしかありませんが音のバランスは十分整えられます(^^)

低音の量感は変わらずに中音域と高音域の量が変化する感じです。

TONEは2時から3時の位置が丁度良く聞こえます。

ヘッドホン端子も付いており、ここにヘッドホンを入力するとスピーカー出力がOFFになります。(あたりまえですが)

仕様

  • 発売日…?(たぶん2010年以前)
  • 実用最大出力…1.8W+1.8W
  • スピーカーのインピーダンス…4Ω
  • 周波数特性…80Hz~20,000Hz
  • スピーカ―直径…2インチ
  • 入力…3.5mmステレオミニ
  • 大きさ…W80、D96、H130㎜
  • エンクロージャ素材…MDF(木目調仕上げ)

価格…【発売当時】税込み4,298円

まとめ

そこそこ古い製品だと思いますが、ボリュームやトーンにガリもありません。

また、ネットで調べてみましたがあまり情報が出てきませんでした…(>_<)

久しぶりに良いものを手に入れました!(^^)!

でわでわ(^^)/