テイラーギターのエレアコモデルに使用できる電池はこれ!

テイラーギター エレアコの電池は基本的にデュラセル!


※デュラセルの電池に関して本記事下に注意事項あり!


どーも!省吾です!(^^)!


テイラーギターのエレアコ仕様モデルの電池(9Vバッテリー)について書いてきます!


念願のテイラーギター!
ライブで使いたいから電池を交換しよう…と
おっと!入らない(; ・`д・´)


ということってよくありますよね(=゚ω゚)ノ

現行のテイラーギター。エレアコ仕様モデルに使える9Vバッテリーは基本的にデュラセル社のみ!

ちなみに
テイラーギターのエレアコモデルというのは
ご存知のとおりギターの型番の最後に【e】が付くモデルです。


たとえば
【210e】や【814e】


デュラセル DURALOCKとPROCELL



現在私の手元にあるデュラセルの9Vバッテリー
なんてことない9V電池ですが、、


これと比較してみます!


ダイソーで買ったALKALINE new 9V



こちらが俗にいう、家電量販店やコンビニで買えるデフォルトなサイズの9Vバッテリー


見た目じゃわかりにくいですが…

図1
すこし大きいのがわかりますでしょうか??(;^ω^)

図2
左がダイソーで買った一般的なサイズ
右がデュラセル


デュラセルが一回り小さく見えますね(*´з`)



測るとこんな感じ…


デュラセルが2mm短いです!

テイラーの210eに装着してみよう!

エンドピン部分。こちらに電池ボックスがあります。


電池ボックスを取り外すと…


この種は電池の大きさピッタリに作られています。そういうタイプのやつですよね(;^ω^)


デュラセルなら入ります!
PROCELLはなんかギリギリでした(;^ω^)


デュラセル以外だとこうなってしまします。
この電池ボックス、奥の方がさらに少し狭いようで、、。
手前だけなら少しだけ入ります。(笑)


☆注意☆


2019年頃から生産されたデュラセルの電池に関して、サイズが若干大きくなったそうです。

新たに生産されているテイラーのギターのバッテリーホルダーに関しても若干大きくなったバッテリーに対応しているとのこと。

また、従来のモデルを使用されている方向けにバッテリーボックスを販売しているとのことです。

バッテリーホルダーにサイズの合わない電池を使用するとギター本体から抜けなくなる恐れがあります。
また、部品の破損につながりますのでご注意ください!!


テイラーのホームページはこちら!



まとめ

ピックアップや電池ボックスについては上位モデルと同じなので210e以外でも同じことが言えます。


電池ボックスを改造してしまう人もいるようですが、私はあくまでデュラセルの電池を使い続けます。!(^^)!
デュラセルの9Vは楽器店でしか見たことがない…


日本で販売されている日本メーカーの電池ももしかしたらデュラセルと同じサイズのものがあるかもしれません。
それを探す旅をするのも楽しそうですね(*´з`)


しかし、今回のこの記事のために買ったダイソーの9Vバッテリー、
ほかに使い道がない。。(; ・`д・´)



でわでわ(^^)/

スポンサーリンク

人気記事