いきなりステーキ監修のビーフガーリックピラフをセブンイレブンで買ってきた!

温めムラをなくすため冷凍ピラフの具材を仕分ける


どーも!
分解系ブロガーの省吾です!(^^)!


”いきなり”ですが、


いきなりステーキ監修の
【ビーフガーリックピラフ】

日本水産(ニッスイ)が製造。


セブンイレブンでも販売しているのですが(販売していない店舗もある)
こんかいはこちらをこのブログらしく分解したいと思います!(^^)!


ちなみに
凍ったままお皿に移して電子レンジ調理もできますが、
おすすめはフライパンだそうです。

分解



まずは中身

米の他に、コーン、いんげん、牛肉、ガリックフレークなどが入っています。
ガッツリ600グラム入りなのでボリュームがすごいです。(゜゜)


分解します。
ここからは仕分け作業。。

まずは小さいサイコロステーキ


こちらは”いんげん”

この仕分け作業が終わらないと晩飯にありつけない。
というプレッシャーと闘いながら…(-"-)


作業開始から約30分…

やっとできました(;^_^A


小さめのサイコロステーキ
ガーリックフレーク
いんげん
コーン



なぜわざわざ仕分けたかというと、
いままでこの商品を温めて食べるにあたって、
お肉に満足に火が通らなくて米は焦げかけているのにお肉の中はまだ冷たい。といった温まりのムラができたりしており、
どうにかしてみたい…

と(*´з`)

調理


今回はこの商品(おすすめ)のフライパン調理をします。


とりあえず
うすく油をひき、
一番の問題児である牛肉から炒めます(*´з`)


イイ感じに火が通ったら
他の具材を投入!(^^)!


さらに軽く炒めます!


そして
米の部分を投入して
全体的に火が通るように炒めます!(^^)!


これでお肉の中だけまだ冷たい…
といったことがありませんね(*´з`)



盛り付け
完成!(^^)!

まとめ


冷凍食品でありがちな
温めムラ…


今回は
小さめとはいえ温まりにくい肉が入っていたのでひと手間かけてみました。

正直もうやりたくない作業でした(笑)

いや、火を中火から弱火くらいにして温めればムラなく温まると思いますよ(=゚ω゚)ノ
と、自分にツッコミを入れて…

でわでわ(^^)/

スポンサーリンク

人気記事