【ダイソー】ダイヤモンド ウロコとりでおふろ場の鏡のくもりを解消してみた!

広告

どーも!省吾です!(^^)!

お風呂の鏡がくもる問題!

水をかけても、かけても、もと通り…((+_+))

そこでこれを使てみました!

ダイソーの『ダイヤモンド ウロコとり』

このスポンジの表面に細かいダイヤモンドが付いており、それによって鏡の表面の水あかなどのウロコを研磨する。というもの。

開封

本体は大きめの消しゴムサイズ(*´з`)

こちらの面がダイヤモンドが付いてる研磨する面。

使ってみた

研磨前の鏡。

少し分かりにくいですが曇っています。

っていうか、この画像………

怖っ!('Д')

水をかけてみても…やはり曇ります。。

これでは鏡が使い物になりませんね。。

かるく磨いてみます。

と言っても、あまり力を入れずに軽く…

かなり曇りが取れました。

上の画像は磨いた後に水をかけました。

でも先ほどのようにくもったりしません。。

右側の汚れのようなものはどうやら錆です。

こればかりはどうしようもありませんでした。(;^ω^)

注意

くもり止め加工、はっ水加工、フィルム加工、コーティング加工などが施された鏡やガラス、すりガラスやエッチングガラスなどの特殊加工ガラス、樹脂製、メガネレンズ、車のガラスやバックミラーなどは使用に適しておりません。

まとめ

お風呂中などに鏡を見る機会があると思います。

そんな時にくもりが取れなくて困った。という経験があるかと思います。

おそうじ用の普通のスポンジで磨いてしまうと鏡の表面に傷が付いてしまいなんとなくあまりよろしくない感じがします。

これで軽く磨いてしまえばしばらくは大丈夫ですね。

ただ、本来はなにかコーティングをし直すべきなのでしょうが、曇りやすくなった鏡はそもそも寿命かな…(;^ω^)

でわでわ(^^)/

関連記事