ダイソーに売ってたiPhone純正ケーブルの根元を守るカバーを使ってみた!

広告

アップルのライトニングケーブル、根元がタコさんウインナーみたいになる現象の対策に!

どーも!省吾です!(^^)!

iPhoneを使っている人ならだれでも悩むUSBケーブルの根元がタコさんウインナーみたいになる問題!(=゚ω゚)ノ

私自身、iPhoneは4Sの頃から使い続けていますが、アップル純正USBライトニングケーブルの被膜の弱さには何度か泣かされました(>_<)

2年くらい使うとボロボロ…

あの貧弱さ、、なんとかなりませんかね…(~_~;)

もちろんお弁当のタコさんウインナーは好きだけど…

ケーブルがこうなってはタコさんウインナー嫌いになりそう!

こちらは純正ではないためタコさんウインナーみたいにはなりませんでしたが、けっこう困りますよね…(;^ω^)

危なそうだし…

それに、純正ケーブルって高価ですし…

でもデータの転送速度や信頼性が高いので純正のライトニングケーブルは手放せません。

そんな悩みを解決してくれそーなものをダイソーで見つけました!

その名も!【iPhone純正ケーブル対応 保護カバー】

大切なケーブルの断線予防に税別100円だし、なんかよさそうなので即購入しました( *´艸`)

モノは試し。ということで。

中身は…

上の白いのはゴム製でやわらかめ。オレンジ色のストッパーはプラスチック。

ケーブル1本分(両側分)入っています。

iPhoneに付属の純正ケーブル。

さぁ、こいつもタコさんウインナーになってしまわぬうちに取り付けます(=゚ω゚)ノ

パッケージの裏に取り付け方が書いてあります。

白い部品は内側(ケーブル側)に凹凸があるので向きに注意して取り付けます。

その上からオレンジ色のストッパーで挟みます。

完成図!(=゚ω゚)ノ

なんか、両腕にリストウェイトを付けてる人みたい…(;^ω^)

人…ではないか…(-"-)

でもなんか安心しますね!

これでお弁当のタコさんウインナーを見てもため息が出なくて済みそうです!(^^)!

純正のライトニングケーブルは高価なので買うのも勇気がいりますが、とりあえずしばらく使ってみて大丈夫そうなら良いのですが…(;^ω^)

ただ、こちらの商品は

※弊社オリジナルの「iPhone対USB充電専用ケーブル」にはご使用になれません。って書いてありますので、あくまでアップル純正のライトニングケーブル専用のようです。

サードパーティ製の純正より少し太めのケーブルには対応していないかもしれません。

なにはともあれ税別100円と安価に購入できるので、純正でお困りの方は試しに使ってみるのもアリですよ( *´艸`)

新しい商品の記事↓

でわでわ(^^)/

広告