SONYのCD ウォークマン 【D-EJ885】音楽CD専用機!光デジタル出力搭載

広告

光デジタル出力という拡張性が良い機種!

どーも!省吾です!(^^)!

SONYのポータブルCDプレーヤ―CD ウォークマン D-EJ885です。

2002年11月発売

蓋はアクリル製で高級感があります。

本体の横、左側から

  • DC入力4.5V
  • 3.5mmステレオミニのLINE OUT【光デジタル出力兼用】
  • サーチと再生ボタンはジョグ式
  • 停止ボタンは内蔵ガム型電池に充電中は光る
  • 音量調整
  • 右側の黒く見える部分はリモコン端子/ヘッドホン出力

デジタル出力は何気にうれしい!(^^)!

振動に強い、アンチショックピックアップだとか…

どれくらい強いのかわからない…(;^ω^)

ガム型電池を2個使います!

今ではけっこう贅沢な仕様です(;^ω^)

音飛びガードのG-PROTECTIONは1と2の2モード。

高音質のまま聞きたい通常モードは1で、2はより音飛びに強くなるが音質は犠牲になるモード。

ちなみに完全OFFにはできません!

2はジョギング時などを想定されているようですが、ジョギングにCDプレーヤーって……(;^ω^)

でも、ハードに持ち歩いても音飛びはしません!(^^)!

すごいです!*'▽')

上のスイッチは音量制限のAVLSのON/OFF【一定以上音量が上がらないようにする機能】

CD-R/RWの再生にも対応。

MP3などのデータ形式には非対応です

あくまで音楽CDのみ

本体裏には『TEXT』と書かれているのでリモコンが対応していれば曲のタイトル表示もできそう…。

付属のリモコンはRM-MC30L

バックライト無し

テキスト表示非対応。

シンプルなリモコンです。

ちなみにリモコンもサーチと再生ボタンはジョグ式

バッテリーはけっこう持ちます。

SONYのガム型ニッケル【NH-10WM】900mAh×2本

・G-PRO 1:約33時間

・G-PRO 2:約35時間

今回は1400mAhのガム型を使っているため上記のカタログ値より持ちそう…

バッテリー残り1なのになかなか粘っています!(^^)!

それにしても省エネ設計です!

外付け電池ケース

単三乾電池2本仕様。

一応、エネループでも本体動作します!

……パナソニックでごめんなさい…

音質・まとめ

前の記事で、『なんだかレンジが狭い…』とかなんとか書きましたが、モニターヘッドホンのMDR-CD900STを繋いで確認したところ『まぁ、悪くはない…かな?』という感じでした。

リモコンを介さず、直接ヘッドホン端子に接続する方がより良い音質で聴けるとか。

LINE OUT端子に接続する方法だと一番良い音質で聴けることを確認しました。

その場合は音量の調整はできませんが…

ヘッドホン端子の場合、アナログアンプのためか、ノイズが多少気になることがあります。

付属のイヤホンでも曲によってはノイズが気になります。

曲間などに小さく『ブー..』とか『サー..』というノイズが入ります。

Digital MEGA BASSが2段階選べます。

2にするとさすがに下品な感じになります…(;^ω^)

イヤホンによってはOFFでも十分なバランスが得られるのではないでしょうか!(^^)!

関連記事

でわでわ(^^)/