ダイソーのUSBハブ4ポートを使ってみたら…

広告

どーも!省吾です!(^^)!

ダイソー製のUSBハブ4ポート。

USB2.0対応

少し前から売っていたので気になっていましたが、とりあえず使えたらラッキーくらいの気持ちで買ってみました!

税別 100円商品。

USBハブでこの値段…

ダイソーのデジタル商品もびっくりする品ぞろえになってきましたね(^^)

※パッケージの上が少し汚れているのは帰る途中、袋の中でなにか飲み物的なものをこぼしてしまったためです(;^ω^)

開封

見た目は簡素。とてもプラスチッキーです。

まぁ、安い商品に質感を求めてはいけませんね(;^ω^)

ぶつけたり、少し力を加えたら『パキッ』っとヒビが入りそうなくらいの外装です。

でも大切なのは中身!

固定にネジが使われていません。

けっこう簡単にパカっ!といきました。(;^ω^)

中身って、、

『使用してみた感想』とかじゃなく本当に開けちゃうのかい!!って。(;^ω^)

このブログはこういうブログです!(^^)!

一応、ちゃんと使用しますよ!

基盤裏にはコントロールICが付いています。

黒いので固めてあります。

なので詳細は不明…

データ転送スピード比較

外付けHDDを使ってデータ転送スピード比較をしてみたいと思います!

USBハブがUSB2.0までしか対応していないのでとりあえずパソコンのUSB2.0ポートを使用しました。

まずはパソコンと直付け!

約3.7GBのデータをパソコンから外付けHDDに転送してみます。

速度は1秒間に26~27MB
2分23秒ほどで完了しました!(^^)!

USB2.0接続の外付けHDDなのでこんなものですかね…(*´з`)

では、ダイソーのUSBハブを挟んでみます!

……

???

外付けHDDを認識してくれません…(;^ω^)

そしてアクセスランプがなんかチカチカしていました。

……(-"-)

電力供給が追い付かないのか、外付けHDDはムリみたいです(;^ω^)

ならば…

データ転送スピード比較2

USBメモリーなどの比較的省電力で使用できるものなら大丈夫だろう。ということでマイクロSDカードとそのリーダー・ライターを用意しました。

カードリーダー・ライターはダイソー製です(*´з`)

次は外付けHDDの代わりにこのマイクロSDカードを使います。

直接パソコンのUSB2.0ポートに接続して速度を測ります。

ちなみにさっきと同じ約3.7GBのファイルを使用しました。

だいたい1秒間に12MBくらいの速度で転送しています。

外付けHDDの半分くらいの速度でした。これはマイクロSDカードの問題だと思います。

5分22秒くらいで完了しました!

ダイソーのUSBハブを使用しての比較

とりあえず不格好になりましたが。。

ダイソー+ダイソーの奇跡の組み合わせ…(゜-゜)

転送速度は…

秒速1MBいくかいかないくらい…

おそい…(゜゜)

とにかく遅い…(;^ω^)

24分経ってもまだ半分いきません…

あと45分かかるみたいです(*´з`)

待ってられるか!!!(=゚ω゚)ノ

ということで検証打ち切りです!(^^)!

関連記事
ダイソーのワイヤレスマウスはコスパが高い!
省吾のブログ~今日も雑談しましょうか!?

まとめ

とりあえずデータ転送には不向きです。。

これでiPodの同期作業なんてしたら大変なことになりそうです。(;^ω^)

マウスやキーボードの接続には良いかもしれません(*´з`)

それ以外では…機器の充電くらい?

あとはネタとしてならいいかも(*´з`)

いつも使っているエレコムのハブではポータブルHDDもマイクロSDカードへの転送もパソコンに直接接続したときと同じくらいの速度で転送できていました。

こちらは古い製品ですがまだまだ使えそうです!(^^)!

でわでわ(^^)/

マランツプロのUSBマイクロフォンMPM-2000Uを使ってみた!
省吾のブログ~今日も雑談しましょうか!?
広告