【ダイソー】100均の浴室用カビとりスプレーを使ってみた

広告

100円(税抜き)のカビとりスプレーはどうなの!?

どーも!省吾です!(^^)!

お風呂のおそうじ用にダイソーで買ってきました!

カビとりスプレー泡タイプ

1本100円(税抜き)です。

正直、100円のクオリティーってどうなの?

そんな疑問もありましたので試しに使ってみたいと思います!

床のカビ

まずは簡単そうな床のカビから挑戦していただきます!

これはいけるでしょう!

『シュッ!』っと。約5分待ちました。

少し黒いのが残っていますが、まぁ、こんなもんでしょうか(^^)

使い古した歯ブラシで軽く磨くと黒いのがきれいに落ちました。

スプレーをかけていない部分の黒い汚れは歯ブラシで磨いても落ちませんでした。

これは効果ありです!

ゴムパッキン

次は強敵ですね。

見るからに強敵ですね(^^)

『シュッ!』っと。

粘り気がなく、たらたら落ちてきます…(;^ω^)

大丈夫かな…(;^ω^)

そのまま約5分待ちました。。

……('Д')

少し…落ちてる……?

あまり泡が留まってくれませんでしたので予想できていましたが…(;^ω^)

では同じゴムパッキンのもっと強敵っぽいところを。

わわわわわ…(゚Д゚)ノ

強敵ならぬ、恐敵…(;^ω^)

スプレーをしても流れてしまうのは想定済みなのでよくある秘策を。

ティッシュを張り付ける攻撃!

これは効果あり…だろう(=゚ω゚)ノ

約10分待ちました。。

………(゚Д゚)ノ

これは…

まけた……(;^ω^)

まとめ

ゴムパッキンを綺麗にするのは価格の高い商品でもムズカシイもの…

なので仕方ないです。

せっかく2本購入したのでお風呂場中を掃除しました。!(^^)!

けっこうきれいになりましたよ!(^^)!

これで100円(税抜き)ならコスパ抜群です!

※使用時は換気をして、掃除用の手袋、マスクなどの着用をお勧めします。また、酸性タイプとまぜないでください。

おすすめ記事

でわでわ(^^)/